歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

8月24日は[歯ブラシの日]♪

こんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の荒木です。

突然ですが、皆さんは8月24日は何の日かご存知ですか?
昨年の『歯科衛生士のブログ』でも紹介しましたが、8月24日は歯ブラシの日です歯ブラシ デコメ絵文字
今年は期間限定色ピンクの歯ブラシがタフトだけでなく人気のMSも加わりました、お早めにお買い求め下さい歯 デコメ絵文字

ということで今日は、日頃 患者様とお話をさせていただいている中で多い「どういう歯ブラシを使ったらいいの?」というご質問についてお話しようと思います。

まず、歯ブラシは場所によって名前がついています。ブラシ部分をヘッド、持つところをハンドル、ヘッドとハンドルをつなぐ部分をネックといいます。
すぎもと歯科でおすすめしている歯ブラシは、ヘッドが小さい歯ブラシです。

一見、ヘッドが大きいほうがブラシの面積が大きいため効率よく磨けるのでは?と思われるかもしれません。
しかし、ヘッドが大きい歯ブラシでは奥歯や下の歯の裏側に歯ブラシを入れにくく、磨き残しが出てしまうことが多いのです(・ω・`)
小さめヘッドの歯ブラシで、順番を決め 歯を一本一本丁寧に磨くことをしっかりと意識して 歯ブラシを当てていただくことで、磨き残しも減り、虫歯や歯周病のリスクも下がります歯磨き デコメ絵文字

けれど、その方にあった歯ブラシも、磨き残しが出やすい部分も、お口の大きさや形状・歯並びの状態や、磨きグセ等によってそれぞれ違いますので、
『どこを気をつけて磨いたらいいの?』
『この歯ブラシではこの部分が磨きにくいんだけど、、、』などと歯科衛生士にお気軽にお尋ねいただけると嬉しく思います。
そして、どんな歯ブラシでも毛先が命ですので1ヶ月ごとに新しいものに取り替えてお使いくださいね!!

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る