歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

酸で歯が溶ける!「たまごの実験」

皆さんこんにちは 江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の杉本です
お盆休みも終わり、夏休みも残り10日となりました

各地で大雨による被害が伝えられていますが、皆様のところはいかがでしょうか?
まだまだ、暑さも続きます、夏バテに気をつけて元気に2学期を迎えたいですね

さて、前回のブログでもお伝えしましたが、今年も夏まつりがひらかれその中で『歯科衛生士からのおはなし』として、むしばの仕組みなどをお話しました。
クイズなども交えて子供たちへも、できるだけ分かりやすく!を心がけてのお話でした。

そしてさらに、今回はタマゴの実験を行い、歯が溶けることを理解していただけるよう試みてみました

1週間前から、酢の中につけておいたタマゴです
酸によってすっかり殻が溶け、表面はボロボロと落ちてきます

酸(酢)は
食べかすや甘いおやつ・ジュース
タマゴの殻は歯と同じ成分 ですよ
     
酢に入れた瞬間からタマゴの殻からは泡がいっぱい出てきました。脱灰が始まってるんですね。⇒

そして1週間後、つるつるだったタマゴの表面はボロボロと白い粉やカケラが落ちてきています。

タマゴとお酢があればすぐできます、皆さんも是非試してみてはいかがですか

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る