歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

虫歯予防の決め手は「フッ素」!

こんにちは
江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の奥田()です

いきなりですが、日本人の歯磨き回数のデータです

1日1回磨く人→95.4%
1日2回磨く人→48.4%
1日3回磨く人→25.2%
この数値は先進国の中でも高く、日本人はかなり良い歯磨き習慣が出来ていると言えるそうです。
にも関わらず、砂糖の消費量が倍ほどもある国よりも虫歯になる確率が高いという事実があります。

その秘密はというと虫歯予防先進国では、水道水へのフッ素配合やフッ素入り塩、日本の4~5倍の量のフッ素が配合された歯みがき剤など、毎日の生活の中で自然にフッ素をとる仕組みが出来ているからなんです。


日本でも、最近はフッ素洗口を取り入れた保育園なども多くなってきています、とても良いことですね
世界的に最も効果的とされている、水道水などへのフッ素添加が認められていない日本において、今最も効果が期待できるのが「フッ素洗口」だからだそうです。
そして誰でも簡単にできて効果的な虫歯予防法が「フッ素入り歯磨き剤」をきちんと使うことです!

フッ素
は、5大栄養素の1つのミネラルに含まれている安全なものです!
以前フッ素が癌の原因になるという話がありましたが今はその話が完全に間違いだったと発表されています
フッ素入り歯磨き粉の選び方★
①フッ素として“フッ化ナトリウム”が入っている
②キシリトール10%以上。できれば25%以上。
③フッ素の含有量の多いもの(500ppm以下はフッ素の効果は期待できません)
④発泡剤・研磨剤なしのもの
フッ素入り歯磨き粉のブラッシングでの効果的な使い方★
①歯ブラシに2センチ付ける
②2分以上の歯磨き
③2時間以上は食べたり飲んだりをしない
④1日2回は使用すると効果的
フッ素ジェルを水磨き後に塗る場合は4分以上行うと効果的です。
皆さんも上手にフッ素を虫歯予防に取り入れてくださいね。

★今回はオーラルヘルス研究会の講演会での内容をまとめてお伝えしました。      

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る