歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

誤嚥を予防する!

こんにちは!
江南市すぎもと歯科・スマイルアドバイザー・衛生士の奥田です

近頃、朝晩と気温が下がり、過ごしやすくなってきていますが、日中はまだまだ厳しい暑さがあり、気温の変化に体調を崩しやすい季節です。
注意してくださいね!


今回は高齢者が寝たきりになってしまう一因とされている「誤嚥性肺炎」の原因についてお話します。

「近頃むせる事が多くなった・・・」
「飲み込みにくさを感じる・・・」
「食事中にむせる・・」  
なんて事はありますか?

「むせ」とは気管に余分なものが入らないように働いている、身体の防御機構です食べ物や唾液と一緒に気管から肺へとばい菌が入らないように守っているのです。

年齢とともに舌やのどの筋力が衰えたり、身体の筋力が落ちて姿勢が悪くなると、唾液や食べ物、飲み物が気管のほうへと入りやすくなります。そのたびに「むせ」がおき、守っています。この「むせ」が起きている間はよいのですが、この状態から悪化してくると、のどの筋力が衰えて、「むせ」がうまく働かなくなると、食べ物と一緒にばい菌が気管から肺へと入り込み「誤嚥性肺炎」が発症してしまうのです。

大切なのはのどの筋力です。
筋力が衰える事が1番の原因なのでそれを鍛える事が大切です。
簡単なエクササイズを紹介します。
 〇廚い辰り口を開ける
 10秒間休む
これを5回繰り返します。それを2セット毎日続けましょう!
お口を開ける時は顎が外れないよう注意してくださいね

いつもの生活のなかでもよい習慣があります。
 ・バランスのよい食事をする
 ・家事で身体を動かす
 ・おしゃべりを楽しむ
 ・カラオケで歌を歌う
少しでもよいので継続させることが大切です。

長寿国の日本にとって充実した老後を過ごすためにも、今のうちからできることを取り組んでいきましょう。
そして私たちすぎもと歯科にもそのお手伝いをさせてくださいね♪

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る