歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

歯ブラシの交換時期はいつ?

こんにちは(*^^*)
江南市すぎもと歯科 歯科衛生士の川瀬です。
「あなたは、毎日使う歯ブラシをどれくらいで新しいものに交換していますか?」
毛先が広がってきたのを目安に、という方もみえるかもしれないですね。
歯ブラシは使っているうちに、汚れを落とす力が弱くなってくるので、いつもきれいに歯磨きするためには定期的に交換することが大切です。
交換するタイミングは、磨き方や頻度によっても多少異なってきますが、約1ヶ月が目安です。
なぜかというと、使っているうちに毛が水分を含み、歯ブラシのコシ(=汚れを落とす力)が弱くなってしまうからです。

新品を100%とすると、少し毛先が開いただけで汚れを落とす働きが20%減少し、はっきりと広がったのがわかるようになる時にはさらに20%減少するとのことです!

使い古した歯ブラシを新しいものに交換したときに感触が違うのはそのためです。
いつ交換したかを忘れないようにするために、月初めや日付を決めておくといいですね。 

また、歯間ブラシや糸ようじも古くなったものを使い続けていると本来の効果が得られないので、定期的に交換が必要になります。
歯間ブラシは毛が弱ってきたり、ワイヤーが曲がったりしたら新しいものにしましょう。
糸ようじは糸がきれてしまったら交換しましょう。

頑張って手入れしていたのに道具のせいで、効果が半減していた!なんてことにならないよう早めに取り替えるよう心がけてくださいね★
分からないことがありましたらお気軽にお尋ね下さいね。

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る