歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

仕上げ磨きのポイント☆

江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の吉村です
今日は、お子さんの仕上げ磨きについてそのポイントをご説明いたします。
❀前歯
前歯で汚れやすいのは、歯と歯茎の境目や歯と歯の間です。汚れが残りやすい裏側は、歯ブラシを縦にして磨きます。
上前歯の表側は、唇をそっと押し上げて磨きましょう。
歯ブラシを歯と歯茎の境目に当てて、左右に細かく動かしましょう。歯茎の強く当てないように注意して!

❀犬歯(糸切り歯)
犬歯は表面が大きくカーブしているため、両サイドの隅や歯茎の境目に汚れが残りやすいので、歯ブラシを縦にしてカーブに沿って歯ブラシを当て、毛先で汚れをかき出すように磨きましょう。

❀奥歯
奥歯はくぼみや歯と歯の間、舌や頬に接している面に汚れが残りやすいので、一番むし歯になりやすい歯です。
歯ブラシをきちんと当てるには、歯ブラシと同じ方向に指を入れ、頬の内側を持ち上げると奥まで見えて磨きやすくなります。
子どもの顎を包み込むようにするのがポイント!

❀デンタルフロスも使いましょう!
 歯ブラシでは取りきれない隙間の汚れ除去に効果的です。
ゆっくりと揺すりながら歯間に入れて、両側の歯の側面をこするように動かします。

難しい箇所・上手くできない・・などありましたら何でもお尋ねください♥

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る