歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

知覚過敏

みなさんこんにちは!近頃は寒い日が続き、水道のお水や冷たいものがしみる!という方が増えているのではないでしょうか?

歯がしみる…という症状はもしかしたら知覚過敏かもしれません。

今日はしみる症状が出るのを避ける、症状を和らげるという方法についてお話していきたいと思います(^^)☆

まず、歯磨きの後のうがいしみてが辛い…という方は、ぬるま湯でうがいをし、刺激を避けましょう。
次に、歯医者で知覚過敏の症状を和らげる処置を受けてみるのも効果的だと思います。
また、知覚過敏用の歯磨き剤を使用してみるのもいいですね。

市販の知覚過敏用の歯磨き剤には、歯科医院で使用している、しみるのを抑える効果のあるお薬と同じ成分が配合されています。

★知覚過敏用歯磨剤のおすすめの使い方★

歯磨きをする時に使用する

知覚過敏のある部分に歯磨剤を塗って20分くらい置いておく(もちろんこの間はうがいや飲食はしないでください)

などの方法を試してみて下さい(^0^)/

原因が知覚過敏ではなく、虫歯などの場合もあります
症状が改善されなかったり、悪化するようでしたら早めに歯科医院に行ってみてください!
ご不明な点がありましたら気軽にスタッフにお声をかけてくださいね

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る