歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

歯磨きでインフルエンザ予防!

寒くなってきましたね。
今年も、風邪やインフルエンザの季節がやってきました。しっかり予防して元気にこの冬を過ごしたいですね。

インフルエンザの予防の一つに「口腔ケア」があります。
口腔ケアというと虫歯や歯周病予防だけと思われがちですが、歯石、歯垢をきちんと除去し、舌も清潔することでインフルエンザの予防にもつながるのです。 

以前テレビにも取り上げられましたが、ある介護福祉施設で、歯科衛生士が高齢者に対し、ブラッシング指導や舌みがきを行い、歯やお口の汚れを取り除くといった口腔ケアを週に1回実施したとろ、普通に歯磨きだけをしていた方と比べてインフルエンザ発症率が、なんと10分の1に激減したという報告がありました。

なぜお口の中を清潔にしたら、インフルエンザ発症が抑えられたのでしょうか?
 歯垢、歯石、舌苔などから発生するプロテアーゼという酵素が、歯垢にウィルスをくっつきやすくし、そこで増殖して、インフルエンザを発症させているからなのだそうです。

口の中が汚れて細菌が繁殖すると、インフルエンザウイルスにとって格好の環境となるのです。

つまり、インフルエンザ予防は、「手洗い」、「うがい」、「マスク」、とともに「口腔ケア」も重要だということです

毎日の正しい歯磨きと、歯科医院での定期清掃を受けて感染症の予防に努めましょう!

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る