歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

院内セミナー「低位舌」

こんにちは。
昨日すぎもと歯科では、院内セミナーが開かれました。

その内容を間単に紹介させていただきます。
テーマは『舌』です!

普段何もしていない時、舌は上あごに付いているのが正常です。
ものを飲む込むときも、舌が上あごに付くことで、食道と気道を分けています。

ところが、舌は筋肉の固まりなので筋力が落ちてくると、舌が支えられなくなり、だんだんと下がってくる「低位舌」となります。
そして、そのことがいろんな病気の原因になってくるのです。

誤嚥を起こしやすくなります。特に年配者の肺炎のほとんどは誤嚥性肺で、年間で10万人もの方が亡くなっているそうです。

落ちてきた舌は、気道をふさぎ口呼吸の原因となります。
そして口呼吸は、口臭・歯周病の原因となります。

空気の通リ道が狭くなるため「睡眠時無呼吸症候群」にも繋がります。

そんな恐い低位舌を治す方法があります!
それは、落ちてしまった筋力を鍛える!というものです。

1日20回「べ・ろ・は・た・か・ら」と言うだけです!

ポイントは、のときに 舌をベーッと前に出す、口をしっかり動かして、はっきり発音する事です!

1週間行うだけでも効果があるそうですので、皆さん是非試してみてください。

また、写真にあるような「溝状舌」や、まだら模様のような「地図状舌」などは痛みがなければ問題ない舌ですが、心配な時は 検診時にでもお尋ねくださいね。

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る