歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

虫歯になりやすい人ってあるの?

きちんと歯を磨いているのに、虫歯になってしまった・・・
ということはありませんか?
歯への気配りの有無に関わらず、むし歯になりにくい人なりやすいは確かにいるようです。

では一体何が虫歯になりにくい、なりやすいを左右しているのでしょうか。

唾液の量

唾液には、口の中の汚れを洗い流す作用、抗菌作用、酸を中和する作用、歯を強化する作用があり、これらは口の中の健康保持に重要な役割を果たします。
よく噛むことは、唾液の量を増やすためにとても大切なことです。

疲れ・ストレス

心身の不調は口の中にも影響を及ぼします。
体力や免疫力の低下は、唾液の分泌量を少なくします。
それにより口内細菌の活動は活発化し、増殖します

食べ物

柔らかい食べ物は、歯に食べかすが残りやすくむし歯菌の格好のエサになります。
一方、硬い食べ物や繊維質の多い食べ物は、何回も噛まなくてはならないため、それによって歯の表面がこすられ、きれいになるという効果があります

子どもの歯

乳歯は永久歯に比べもろいため、むし歯になりやすいといえます。
また、生えたての永久歯も無数に穴があいているため、20歳頃に完成して硬くなるまで注意が必要です。

良くない歯並び・かみ合わせ

歯の質が丈夫で酸に対しての抵抗力のある人は、むし歯になりにくい素質があります。
また、歯が重なっているところは汚れがたまりやすくお掃除もしづらいためむし歯になりやすいといえます。

★なりやすい人はもちろん、なりにくいと思っている方も定期検診は必ず受けましょう!

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る