歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

気になる歯並び

歯並びの問題が様々ある中で、今回は乳歯の時期の歯並びやかみ合わせの種類についてお話させて頂きたいと思います

開咬

上下の前歯に隙間ががあるかみ合わせです。指しゃぶりや口で呼吸したりする事が関係しています。

反対咬合

前歯が前後逆に噛んでいる歯並びです。歯だけがずれている場合と、あごの骨がずれている場合とがあります。

臼歯部反対咬合

奥歯の噛み合わせが、上下逆の噛み合わせです。

上顎前突

前歯を横からみたとき、上下の前歯に前後的な隙間がみられる噛み合わせです。

このように歯並びにも様々な種類があります。様子をみていく場合もあれば、装置を使って矯正をして治す場合もあります。

また、歯並びや噛み合わせのなかには予防できるものも少なくありません。以下のことにも注意していきましょう☆

むし歯にならないように気をつけましょう

むし歯で歯を失ったりすると歯並びにも影響します

もしむし歯ができてしまったら

お子さんの成長を考えた治療を受ける事が大切です

生活習慣から考えてみましょう

良く噛んで食べたり、歯みがきをしっかりしたり、お子さん自身が口の中に興味を持ったりできるようになる事が大切です

気になる点がございましたらスタッフにお尋ね下さいね

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る