歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

唾液腺マッサージ

 昨日は敬老の日でしたね。

「すぎもと歯科の日記」でも8020運動について紹介しましたが、

8020運動とは
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。

 愛知県での表彰者は年々増加し、平成20年度には約3000名の方が表彰されているそうです
 素晴らしいことですね!!

 高齢になると唾液の分泌が少なくなってきます。
唾液の減少は、虫歯や歯周病などをはじめ、いろいろなお口のトラブルの原因となります!

自分の歯でしっかりと噛んで食事をとることが、唾液の分泌を促すためには最も大切なことですが、その他にも手軽にできる方法がありますのでご紹介します。

 その方法とは「唾液腺マッサージ」です。

人差し指から小指までの4本の指を頬にあて、上の奥歯のあたりを後ろから前に向かって回します。(10回)

親指をあごの骨の内側のやわらかい部分にあて、耳の下からあごの下まで5か所くらいを順番に押します。(各5回ずつ)

両手の親指をそろえ、あごの真下から手をつきあげるようにゆっくりグーっと押します。(10回)

 こんないつでもどこででもできるマッサージです。
 テレビでも見ながら是非お試しくださいね。

 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る