歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

乳児期の仕上げ磨き

みなさんこんにちは

江南市 すぎもと歯科 歯科衛生士の吉村です!

今回は乳児期の『仕上げ磨き』についてお話していきます。

●仕上げ磨きを何歳から始めたらいいの?

●仕上げ磨きを嫌がるのだけど・・・

という話をよく耳にします。

歯ブラシを使用しての仕上げ磨きは、前歯が生えそろってきたころが目安です。

ですが、前歯が生えてきたからといきなり仰向けにして磨こうとしては、歯ブラシにも慣れてないお子さんは当然怖がってしまいます。

そこで、前歯が生えそろう前から、口や口の中を触られるということに慣れていくことが大切です

仕上げ磨きの準備段階として、すぎもと歯科でオススメしているのが

フィンガーぶらしです

シリコンのブラシが付いているので、顔を出し始めた可愛い乳歯を磨いて頂くのも痛くなく安心なブラシです。

また歯が生える前のお子さんにも、歯ぐきのマッサージを行うこともできます。
小さい頃から口や口の周りを触られることに慣れていると仕上げ磨きを嫌がることもなくなります。

仕上げ磨きは、『お子さんのお口の中を清潔にする』ということも、もちろん大切ですが、
お子さんの口の中をのぞく習慣をつけ、歯に無関心にならない!
     
ということが大切です。

☆お子さんの健康な歯を育てましょう

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る