歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

二次う蝕

みなさん『一度治療した歯は二度とむし歯にならない』と思っていませんか?

『二次う蝕』という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、一度治療した歯が再び細菌に感染し、むし歯になることを『二次う蝕』といいます

『二次う蝕』の起こりやすい場所

部分的に詰めものがしてある場合‥‥

  歯と詰めものの境目は汚れがたまりやすく二次う蝕の危険地帯です。

歯全体にクラウン(冠)が被せてある場合‥‥

  歯ぐきとクラウンの境目は二次う蝕になりやすい場所です。

  加齢や歯周病によって歯ぐきが下がってクラウンの端との間にすき間ができてしまうと

『二次う蝕』を予防するために一番大切なことは正しい歯磨きを継続して行うことです

歯ブラシで一本一本丁寧に磨き、歯ブラシの入り込めないすき間があれば歯間ブラシや糸ようじなどを用いてお掃除しましょう

また、定期検診を行っていれば、むし歯や歯周病などの疾患の早期発見につながり、短期の治療ですみますし、二次う蝕のチェックも行うことができます

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る