歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

☆8020運動☆

今回は8020[はちまるにいまる]運動についてお話していきたいと思います

まず『8020運動(80歳で20本の歯を保とう)』は、歯の寿命を延ばして、生涯自分の歯で、おいしく食べるという願いを実現するための運動です。

歯を失うと、食事の内容が変化してしまいます。

自分の歯が20本以上あれば、不自由なく何でも(例えば「酢だこ」や「たくあん」でも)食べる事が出来ます

また、8020運動にはもうひとつ違う意味があるとも言われています。

それは、80歳で20本の歯を保つことが出来ると、病気になる確率が減るため医療費も20%に抑える事が出来るというものです。

このように歯の健康を守る事は、豊かな食生活を続けること、そして健康寿命を延伸させることにつながります。

歯の健康を保つためには、毎日自分で歯のお手入れをすること(セルフケア)はもちろん、専門家による定期的なお口の健診を受けることが重要なポイントです。

『敬老の日』を迎えるこの時期、すぎもと歯科では8020、9018を達成された方をお祝いさせていただいています。

残念なことに、すでに失った歯が多い方も、1本でも多く自分の歯を残すことはとても大切なことです。

毎日の丁寧な歯磨きと健診を是非続けて下さいね。

私たち衛生士がお手伝いさせて頂きます。

 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る