歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

ごはんの時間

あけましておめでとうございます。

2009年もすぎもと歯科の歯科衛生士が歯や体に良いお話をお送りしますので、楽しみに更新をお待ち下さいね

『歯と体に良いチンゲンサイと鶏団子あんかけ』

材料 (4人分)

チンゲンサイ-----—-4株

生しいたけ(しめじ等)-----2枚(1/2袋)

ねぎ----------–1本

サラダ油-----—-大さじ1

塩・こしょう-----—少々

 ☆  鶏のひき肉-----300g  ・白菜-----お好み  ・ねぎ—-お好み

    水—-3/4カップ  ・塩-----小さじ1/2  ・こしょう-----少々・

       味の素------小さじ1

B    片栗粉-----小さじ2   水------大さじ2

<作り方>

 〃榁鳥劼鮑遒襦はくさい・ねぎをみじん切りにし、ひき肉とよく混ぜ合わせる。形を整え、鍋の中の熱湯に入れて一度火を通す。

▲船鵐殴鵐汽い陵佞鳩圓錬機腺僑磽蹐猟垢気棒擇蝓∈元は6つ割りにする

しいたけは、石づきを取り、薄切りに、ねぎは1cm角に切る

ぅ侫薀ぅ僖鵑縫汽薀戚?鯒して,鬚い燭瓩襦しんなりしたら水1/2カップ・塩・こしょうを加えて1~2分煮て取り出し、うつわに盛る

キい離侫薀ぅ僖鵑忙弔辰燭罎能舛鮗里董■繊Γ押Α鯑?譴堂个砲け、煮立ったら1~2分煮る。火を止めてBを加え混ぜる。再び火にかけて、とろみが付いたらにかける。   完成!!

 <チンゲンサイ>ビタミンCカロテンを豊富に含みます。

<白菜>冬野菜の王様ビタミンC鉄分を多く含み、特に芯の部分に栄養が多く含まれています。

カロテンには皮膚や粘膜を正常に保ち、細菌に対する抵抗性を増す働きを持っています。そして油で炒めるなど、油といっしょに調理することにより吸収率が良くなります。 鉄分には取り込んだ酸素を全身に運ぶ役割を持ちます。

 このように、栄養たっぷりの冬の野菜を取り入れた食卓を家族皆さんでしっかりとよく噛んで食べて見てください 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る