歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

歯ブラシのサポーター達☆その2

毎日しっかり歯ブラシで磨いていても、染め出しをすると歯と歯の間に汚れが残っている・・

どうも歯と歯の間が上手く磨けない・・

こんな事を感じた事はありませんか?

前々回、『歯ブラシのサポーター達☆』として歯間ブラシについてお話しました。

今回は、新たなサポーターとして、デンタルフロスについてお話します

歯間ブラシが入らない所、入りにくい所があると思います。

無理に歯間ブラシをとおすのは、かえって歯ぐきを傷つけてしまいます。

そんな時は、デンタルフロスを使用することをお勧めします!!

デンタルフロスは歯と歯の間の隙間が小さい人でも使用できます。

さらに、歯と歯ぐきの間の溝の中の汚れも取り除くことができる優れものです!

歯間ブラシに比べると、多少使いにくい所があるかもしれませんが、慣れてしまえば誰にでも使用できます!!

デンタルフロスには、糸を指に巻きつけて使用するものと、ホルダーについているものとあります。

「デンタルフロスは使い方が難しい・・」と思われる方には、ホルダーについているものを選ばれると良いでしょう。

詳しい使用方法などは、衛生士にお尋ね下さい。

わかりやすくご説明致します!

歯と歯の間は歯周病やむし歯の好発部位(できやすい場所)です。

歯ブラシだけでは落としきれない汚れをデンタルフロスを使用して、取り除きましょう。

毎日のフロッシング習慣が、歯周病やむし歯からあなたの大切な歯を守ります!!

 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る