歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

フッ素ってなあに?

聞いたことはあるけれど、何だかよく分からない『フッ素』

皆様に分かりやすいよう、フッ素について説明していきたいと思います。

フッ素は自然元素のひとつで、毎日の食事を通じて体に摂取されている

必須栄養素のひとつでもあります。

イワシ・みそなどに、多く含まれています。

フッ素塗布について

◆フッ素を歯に塗布することによって、歯の表面のエナメル質を強化し、酸に溶けにくい強い歯を作り、虫歯になりにくくします。

◆虫歯予防の為のフッ素応用は、歯科医院で行う他、ご家庭で行うフッ素入り歯磨き材の使用があります。低濃度なので、継続して摂ることで効果が得られます。また、フッ化物洗口法も効果的です。

◆フッ素を塗布したからといって、完全に虫歯にならないわけではもちろんありません。日頃の歯ブラシをしっかり行うことが何よりも大切です。そして前項にも登場した『サポーターたち』の使用をお勧めします。

次のことをお守りください

◆フッ素塗布後は、約30分何も食べず、うがいもしないで下さい。効果が減少します。

◆フッ素は年に3~4回定期的に塗布することによって、最大限の効果を期待できます。特に萌出したばかりの歯や、歯肉が下がって露出した歯根面に有効です。定期検診とあわせてご来院されることをお勧めします。

※すぎもと歯科では5種類のフルーツの味を揃えてあり、お子様に大人気です フッ素についての質問、相談がありましたら気軽にお尋ね下さい。

さらに、奥歯の溝へはシーラントによる虫歯予防も有効です。

★定期検診とフッ素、シーラントなどによる虫歯予防を是非実行しましょう

 では 3ヶ月毎のふっ素塗布を無料で行っていますのでご利用ください。    

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る