歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

誤嚥性肺炎に気をつけて!

 こんにちは、江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の川瀬です。

近頃「誤嚥性肺炎」という言葉を耳にすることがあると思います。
age_02誤燕性肺炎とは、飲み込む機能の低下が原因で、唾液や食物を誤って気管に入れてしまう事により、唾液などに含まれる細菌から感染しておこる肺炎のことをいいます。

風邪をこじらせてなる病気というイメージがありますが、食べ物や唾液とともに気管に細菌が入り込めば、風邪でなくても肺炎を起こします。

咳反射や嚥下反射、抵抗力の低下した高齢者は 嚥下性肺炎を起こしやすいのです。高齢者の肺炎の約70%は嚥下性肺炎というのが現状です。

長寿国日本で長い老後を元気に過ごすためにも、この誤嚥性肺炎を防ぐことが重要になってきます。

「むせやすくなってきた」という体の変化を感じたら、その進行を遅らせて、なるべく長く維持していくことが大切です。
生活習慣の中で効果的なものをご紹介します。

バランスの良い食事を摂る。偏食せず、バランス良く栄養をとりましょう。

家事で体を動かす。筋肉が衰えると姿勢が悪くなり、飲み込みに影響してしまいます。

おしゃべりを楽しむ。おしゃべりをしたり、笑ったりすると、口やのどの筋肉がよく動いて、よいエクササイズになります。

カラオケで歌う。楽しみながら、のどの筋肉のエクササイズになります。

肺炎誤嚥性sそして、お口の中の清潔を保って細菌を減らしておくこともとても大切です

適切な口腔ケアによって誤嚥性肺炎の発症を40%抑制することができるそうです!

毎日の歯磨きを丁寧に行うとともに、歯科での定期的なクリーニングを受けましょう風邪系〓 の画像

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る