歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

子育て歯科☆きれいな歯を育てよう!

こんにちは、江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の川瀬です

CIMG2316 - コピー (640x500)日曜日に、名古屋で開催された「デンタルショー」に行ってきました!デンタルショーでは、歯科に関する展示を見たり実際に触ったり、講演を聞いたりと盛りだくさんの充実した時間を過ごしましたかわいい のデコメ絵文字
その中でも、倉治ななえ先生による
「子育て歯科 歯並びのよい子に育てるために」という講演がとても印象的でした!お子さんがみえる方、今後子育てをしていく方に是非知って頂きたい内容です。一部分ですがご紹介させて頂きます。

子育て歯科とは、子どもが、歯と口のもっている力を最大限に引き出す育て方、生活習慣など子育てを重視した考えに基づくそうです。

現代のお子さんは、骨格は小さくなってきているが、永久歯の大きさは大きくなってきているそうです。そこで、4歳までに乳歯の歯と歯の間に隙間があいていると、生えかわってからもガタガタすることなく、きれいな歯並びになる可能性が高まります。
そのためには
顎の骨を育てることが大切です。よくかんで顎の骨を大きく育てるために、外で元気いっぱいに遊んでお腹を空かせましょうスポーツ、部活 のデコメ絵文字imagesCA45QKR4

食べる時の姿勢も重要です。椅子に座った時足がついている場合は、足がついていない場合の約15%かむ力がアップするそうです!img06-20130516 - コピー
一口一口しっかり噛むためには、正座をするか、椅子なら足元に踏み台を置くなどして足をしっかりとつけて食べましょうチェック のデコメ絵文字

乳歯のむし歯を作らないことも大切です。むし歯菌は唾液により感染するので、食べ物を噛み砕いてから口移しであげることは絶対に避けましょう。家族感染を防ぐためには両親や周りの人がむし歯を治し、フッ素入りの歯磨き剤を使って朝晩必ず歯磨きしましょう。

すべてはご紹介できませんが、その他にも興味深いお話をたくさん聞かせて頂きました。少しずつ皆さんに検診などの際にもお伝えしていきたいと思いますかわいい のデコメ絵文字

お子さんの歯を守るために定期検診には必ずお連れくださいね、そして気になることがあれば、お気軽にお尋ね下さいメディカルだよ。病院だよ。歯科 のデコメ絵文字

 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る