歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

ポカンとあいた口元に注意!舌について②

こんにちは(*^_^*)
江南市すぎもと歯科・スマイルアドバイザー・衛生士の奥田ですきらきら のデコメ絵文字

前回のブログで「についてお話を始めました。今回はその続きです!舌の正しい位置9

舌の定位置についてもう少し詳しくお話していきます。 舌にはきちんとおさまるべき位置があります。
定位置にきちんとおさまる事ができるか、それとも定位置に持ち上げる事ができずに舌が下がってしまい、歯並びに悪影響を与えるか、その違いは舌の筋肉が十分発達しているかどうかにかかっています。

筋力が十分に発達し、舌が定位置にピタッとおさまる事の出来る舌は歯並びを乱す悪さはしません。なぜなら定位置におさまっていると舌はそれほど歯に触れず、前歯を余分な力で押すことがないからです。 しかも舌の力とくちびるの力は本来均衡しているので歯は安定して動きません。

☆舌の定位置チェック☆ リラックスした状態で行ってください

上顎の天井にピタリとついている?    Yes or No
舌の先はスポットに触れている?     Yes or No
飲み込む時、舌先はスポットに付いてる? Yes or No  

*スポットとは上顎にある膨らみの所の事をいいます Noの人は舌の筋力が弱いので要注意です!!舌のスポット

私たちは食べ物や飲み物、そして口の中に溜まったツバをたえず飲み込んでいます。その回数は1日に約2~3000回といわれています。
飲み込むごとに舌先がスポットか舌からはなれ、歯にあたっていると舌とくちびるの力の均衡は崩れ、歯は動いてしまいます。

舌の動きは成長期のお子さんの歯やあご、筋肉の発達に影響します。一度、お子さんの舌が十分な筋力をもっているか、きちんと動いているか確認してみて下さい。
わからない時はすぎもと歯科に検診にお越しの際、衛生士にお尋ねくださいキラキラ のデコメ絵文字

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る