歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

エナメル質形成不全症

皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の小酒井です 

さて今日は、『エナメル質形成不全症』についてお話しします。

エナメル質形成不全症なにそれ
と思われる方も多いと思いますが、実は調査の結果、10人に1人にある症状だということがわかってきました。

エナメル質形成不全症とは…エナメル質が先天的に弱い状態をいいます。
永久歯の<前歯>と<6歳臼歯>にみられることが多く、見た目の特徴としては、初期の虫歯の白濁とは少し違ったマット感のある色、そして黄色っぽい変色があげられます。

エナメル質ges (1)
<前歯>の場合
通常エナメル質に強い力がかからず、常に唇や舌とこすれて汚れが溜まりにくいこともあり、欠けや虫歯といったトラブルが起きることはまれです。


一方、問題が起きやすいのは<奥歯>です。
エナメル質es (1)噛んだ時に強い力が加わる6歳臼歯では、エナメル質が弱い為に欠けたりして、その部分に汚れが溜まってしまうと虫歯の原因にもなります。
歯が欠けてしまった場合は、早めに治療をして虫歯を防ぐ必要があります!
 
しっかりと歯磨きをしているのに、どうして虫歯になってしまうの?とお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
もしかしたら『エナメル質形成不全症』かもしれません。

早期発見ができれば、適切な処置を行うことができます。

学校検診などでは発見しづらいこともあるので、ぜひ歯科での定期検診をお勧めします

 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る