歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

6歳臼歯を虫歯から守る!

皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の小酒井です。
最近は吹く風も冷たくなり、少しずつ冬に近づいてきているのを感じますね。空気が乾燥し、風邪も流行っていますので、外から帰ったら手洗いうがいを必ずしましょう!
 
さて今日は『6才臼歯を虫歯から守る』というお話をしたいと思います。syouni_p3 (1)
永久歯の中でも1番最初に生えてくるのが6才臼歯です。

6才臼歯
は溝が深く、生えたての時期はまだ未成熟なため、生えてから1〜3年までは虫歯の発生率が高いことが知られています。
では、どのようにして虫歯から守ればいいのでしょうか?
 
6才臼歯は完全に生えてからかみ合うまでが一番リスクの高い時期。
生え始めてから14〜18ヶ月は、特に注意が必要です。
顔を出してから1年半は、毎日きちんと仕上げ磨きをしてあげましょう。9ワンタフトブラシ2

かみ合わせは普通のハブラシだけではなかなか上手く磨くことができません。

毛先が小さく束になったワンタフトブラシなどを使って磨いてあげましょう。

自宅でのケアだけでは不十分です。

歯医者さんで機械を使った特別なケアをし、フッ素を塗って強い歯を育てましょう!child_04
 
なかなか歯磨きをしてくれなかったり、仕上げ磨きを嫌がってしまったりと、悩んでみえる親御さんもいらっしゃると思います。
すぎもと歯科では、そんな皆さんのサポートをさせて頂きたいと考えています。
ぜひ一度、お子さんと一緒にいらしてくださいね。スタッフ一同、お待ちしております。

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る