託児ルームのブログ

ブログ 母と子のわくわく日誌

大迫力!大きな絵本の紹介です

こんにちは!江南市すぎもと歯科・託児ルーム担当保育士、杉本です☆yjimageZBR4G3AW
すぎもと歯科はただ今クリスマスムード 真っ最中…託児ルームもきれいなモールや飾りに
お子さんたちも指をさして嬉しそうに見てくれます。
クリスマスが待ち遠しいですね(*^_^*)
 
さて、今回は「大型絵本」についてお 話してみたいと思います。
DSC00393 (640x544)皆さんは「大型絵本」ってご存知ですか?中身は普通の絵本と同じなのですが、大きさが約2倍のサイズになってます♪
(写真の「ぴょーん」という絵本は、37センチ×37センチ…開けると75センチになります!)
 
内容も同じで、重たいのに何のため?と思われるかもしれませんが、とにかく迫力が違います!
絵本への興味がまだ薄い小さなお子さん、なかなか絵本に興味がわかないお子さんのきっかけにもちょうどいいと思います。
DSC00392 (444x640)

託児ルームにも一定期間置いてみましたが、目に入ると「何これー??」と興味津々。
座って絵本を聞くと見上げる高さまで開く絵本は普通の絵本とはまた違った魅力が感じ られます。
ハイハイ期の小さなお友達も不思議そうに見上げてくれましたよ♪

もちろん個人で買うには大きいし値段も高価です。今は、図書館で貸し出しをしてくれるようになっています。

(調べたところ、江南図書館、一宮中央図書館、扶桑町図書館、大口図書館など、近辺の図書館では貸し出しを行っているようです。
お近くの図書館をインターネット検索で蔵書を検索してみてくださいね)DSC00387 (640x494)
絵本が好きになるきっかけは人それぞれです。好きなジャンルの本を見るのが好きな子、物語を聞くのが好きな子、絵本をめくることが好きな子…など どんな形でも「絵本っておもしろいな♪と感じることが絵本が好きになる第一歩です。
大型絵本はいつもと違った楽しさを感じることができると思います。
紙芝居より読むのも簡単でイベントにもぴったり…お友達とのクリスマス会の出し物などいかがですか(*^_^*)?

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る