歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

「フロス」使えてますか?

こんにちは、江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の味藤です。
最近 患者さんからフロスについての質問を受けることがありましたので、今回はフロスについてお話させていただきます。 
歯ブラシで頑張ってきれいに磨いたとしても、歯と歯の間の汚れは4割残ると言われています。
ですから、フロスや糸ようじを使っての歯と歯の間のお掃除は、やはり欠かせない大切な事なのです!

皆さんはどれくらいの頻度でフロスはお使いですか?
なかなかめんどくさくて時々しか…という方もいらっしゃると思います!
歯と歯の間は汚れが溜まりやすく虫歯になりやすい箇所ですので、虫歯予防のためにそして歯周病予防・口臭予防に更にはウィルスの感染予防のためにもフロスも習慣にして,口腔内の清潔を保っていただきたいと思います。

まずは やりやすいところからで良いので始めて少しずつ回数を増やしていきましょう!
フロスが難しい方は、糸ようじの方が通しやすいようでしたら、もちろんそれでも結構です!

ただし、糸ようじに比べてフロスの方が経済的で、通すところを変えることができて衛生的なので、慣れてきたらフロスの方がオススメです!

ポイントは少しずつ揺らしながら優しく通して、左右の歯の面によく沿わせて通すことですが、慣れるまでは難しいかもしれませんね。
歯と歯の間が大きく空いている方は、フロスと歯間ブラシも使うときれいにお掃除できます。 
通し方がわからない方・使い方が正しいか心配な方は、どうぞお気軽に歯科衛生士にお尋ね下さいね!

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る