歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

金具のない入れ歯☆

みなさんこんにちは(・∀・)!!

今日は10月8日1.0.8で『入れ歯の日』です

みなさん入れ歯というと金属のついたものを思い浮かべると思いますが、

金属を使わない入れ歯  
弾性義歯(ノンクラスプデンチャー)

というものもあるんですよ

こんな患者さんにオススメです

なるべく目立たなくしたい
今までのものより小さく、軽くしたい
金属アレルギーなので不安
他の歯を削りたくない
破折しにくい入れ歯がいい
異物感を改善したい
食べ物を詰まりにくくしたい
製品保証があるものを購入したい

特 徴

●美しい  従来の部分入れ歯にあった金属バネが無くなったため、大きく口を開けて笑っても入れ歯だとは分かりにくいです!

●快適  従来のものより薄く軽い素材で出来ているため、つけ心地も良く、違和感も少なくなり、普段の会話もはずみます♪

●やさしい  残っている他の歯を金属バネで固定しませんので、負担がかからずにしっかり噛むことができます!金属アレルギーなどの心配もいりません☆

詳しい説明をご希望の方は是非お声を掛けて下さいね

またお使いの入れ歯がゆるかったり、痛かったりする方は入れ歯の調整が必要です!!
我慢しないですぐにお越しくださいね
!!

むし歯の治療-つめ物-

歯につめ物をするということは、むし歯になった部分を削り取って、そこに人工物をつめることで、歯の形や機能を元の状態に回復することです。

むし歯が小さいうちですと、健康な歯質を必要以上に削る必要もなくむし歯になっている部分のみ最小限に取り除いて歯と同じ色のつめ物(レジン)をすることができます。

つめ物がしてあることがほとんど分からない状態にきれいに治せます。
ですから、できればむし歯を作らないことが一番ですが、もしできてしまっても小さいうちに見つけることができるので、定期検診をうけることは大切ですね

★一緒にお口の健康を守っていきましょう

妊婦さんが「むし歯」や「歯周病」にかかりやすい理由

よく妊婦さんは゛赤ちゃんにカルシウムを取られるから”と言われます。しかし、これは本当の理由ではありません。妊婦さんがむし歯や、歯周病にかかりやすい理由として次の3つがあげられます

女性ホルモンの変化

妊娠すると女性ホルモンが大量に増えます。すると、歯周病菌を活性化し、歯ぐきが腫れたりします。また、唾液の分泌量が減り、酸を中和する力が弱くなり、むし歯が出来やすくなるのです。

悪阻(つわり)

つわりがひどいと、歯磨きが不十分になりがちです。また、食生活でも、酸味の強い食べ物や清涼飲料、甘いものが食べたくなるというように好みが変化します。

不十分なケア

少量ずつ回数を多く食事をとったり、頻繁に間食をしたりするようになります。すると、朝晩だけの歯磨きだけでは不十分になります。

3つの理由に共通する『お口の中の酸性』を防ぐには、食事や間食後に必ず歯磨きやブクブクうがいをしましょう。また、歯科での検診に行きましょう。

すぎもと歯科では、お母さんのお口の健康を守るお手伝いはもちろん産まれてくるお子さんの健康を守り育てるアドバイスや食事・おやつの指導もしています。何でもご相談くださいね♪

8020・9018運動

こんにちは!

今日から気温が少し下がり、らしくなってきましたね!

過ごしやすくなる一方で、最近では秋バテ』というのもはやってきているようです。みなさんも体調には気をつけて下さいね☆

さて、すぎもと歯科では今年も8020・9018運動の表彰を行っています。

今年もすでに2人の方の表彰を行いました。おめでとうございます☆★

次は9018を目指して、日々のお手入れを頑張りましょう

 

話が少し変わりますが、1999年に行われた第八回歯科疾患実態調査によると、80歳での残存歯数は約8本、20本以上の残存歯を持つ方は約15%となっています。

2005年に行われた第九回歯科疾患実態調査においては、80歳での残存歯数は約10本、80~84歳で20本以上の残存歯を持つ方は21.1%と前回調査に比べ、さらに大幅に増加しました。

口腔衛生への関心の高まりを反映し、残存歯数、20本以上の残存歯を持つ方の割合は共に増加してきてはいますが、まだ不十分な状態が続いています。

20本以上の歯を持つ方はそれ未満の方に比べ、活動的で、寝たきりとなることも少ないなど多くの報告がされています。

みなさんがいつまでも健康でいるためには、ご自身の歯を残すことがとても大切な事となります。

きれいにブラッシングしているつもりでも、歯と歯の間や奥歯に付着している汚れを完全に取るのは難しいものです。

むし歯、歯周病を予防し、その進行をくい止めるためには定期的に歯科医院での正しい磨き方の習得と歯ブラシの行き届かない場所の清掃が必要となります。

むし歯、歯周病は日頃のケアが大切です。

定期検診を受けてお口の健康状態をチェックし、一本でも多くの歯を残すよう頑張りましょう

お砂糖は何本分?

みなさんこんにちは、今日はお砂糖のについてのお話です。

1日のお砂糖の目安は、スティックシュガー1本(8g)3本分までを目安にしましょう!!

では、問題です。

Qそれぞれの食品の中にお砂糖はスティックシュガー1本:8gが何本分入っているでしょうか??

カステラ1切れ:50g

メロンパン1個:130g

大福もち1つ:90g

アイスクリーム1カップ:120ml

ヨーグルト1カップ:120g

野菜ミックス飲料1本:350ml

炭酸飲料1本:500ml

スポーツドリンク1本:500ml

みなさん分かりましたか?? 

では、答えを発表します

☆答え☆

。核槓  ■緩槓  3本分  ぃ核槓

ィ暇槓  Γ暇槓  В桂槓  ┌緩槓

おやつやジュースの中にはたくさんのお砂糖が含まれています。
毎日の食事のときにお砂糖の摂りすぎには十分に注意しましょう!!

いつまでも自分の歯で!

年齢を重ねると、口の中にも様々な変化が現われます!

長年使われてきた歯は、噛む面がすり減ったり歯の根元が欠けたりします。

また歯肉がやせて下がってくると、歯の根が露出します。

そうした変化により歯の内側にある象牙質がむき出しになり、
むし歯になりやすくなるのです(>_<。)

 現在、80歳以上の方の残存歯数は平均約10本で、
約半数の人はすべての歯を失くしています。

80歳以上の高齢者を対象にした調査によれば、

失っている歯が少なく、自分の歯でよく噛んで物を食べている方は、
生活の質や運動・活動能力が高く、
目も良く見え耳もよく聞こえる
  
ことが明らかになっています。

そこで、一生自分の歯を20本以上保つことを目標にする「8020運動」が提唱・推進されています

すぎもと歯科でも80209010の方を対象にしたイベントを9月に予定しています

健康でいつまでも自分の歯でおいしく食事ができるように、
お口のお手入れ頑張りましょう

私たちもお手伝いさせていたします

 

 

虫歯、歯磨きのQ&A

今回はお子さんのむし歯や歯磨きに対するママたちの疑問をピックアップして載せてゆきます

Q、まだ夜中に2、3回授乳をしています。何もせずにそのまま寝かせていますが、むし歯になりやすいでしょうか?

A、食生活によっては、夜中に授乳していてもむし歯は防げます

母乳や粉ミルクには乳糖が含まれており、乳糖は歯垢があるとむし歯の原因に。日中に食生活をコントロールして口の中が酸性に傾くのを防ぎ、さらに寝る前にしっかり歯を磨いて歯垢が無い状態にしていれば、大丈夫です。

Q、家庭用のフッ素は本当に効くのでしょうか?歯科で塗るフッ素とどう違いますか?

A、濃度が違いますが、効果はあります

歯科で塗るフッ素は家庭用フッ素の10倍の濃度です。歯科では毎日塗らないですが、家庭でのフッ素ケアも大切です。ただし、まずは歯垢をしっかりとおとすことが大切なので、仕上げにつけて塗りこむと効果大です♪

 

噛む力を育てる☆

皆さんこんにちは
スマイルアドバイザーの竹田千尋です

まだまだ暑い日が続きますので、お体には気をつけて下さいね

今回も噛むことの大切さについてお話しますね
しっかり噛む事は生きていくために大切な力です。しっかり噛む事で、顎が発達し、歯並びが整い、上手に食べ物を体内に取り込む事が出来るようになるのです。

3歳になれば奥歯がはえそろい十分噛み応えのある食品が食べられるようになります。積極的に噛む力をつけるようにしましょう。

そこで噛む力を育てる食品を紹介します。

根菜類や乾物は噛む力を育てます。特に根菜類は食物繊維も豊富です。サツマイモやカボチャなどは、主食にもおやつにも利用できます。またヒジキやわかめなどの海藻類も食物繊維が豊富でおすすめです。噛む事が上手になったらこんにゃくなども与えて、さらに噛む力をアップさせましょう。

このメニューも参考にしてみてください

噛むことは大切☆

7月25日今年も すぎもと歯科の夏祭り行いました
暑い中たくさんの方が来て下さいました
!!

楽しい遊びを満喫した後、今年も衛生士からためになる歯のお話をさせて頂きました。
今年のテーマは、噛むことの大切さ』です!!

皆さんはスパゲティーやケーキなど、柔らかい食べ物が好きですか?参加したお子さんたちも柔らかいものの方が好きな子が多かったようです。

よく噛むと体にいいことがたくさんあるんですよ

脳の血の巡りが良くなり、脳の働きを高めてくれる

食べすぎを防いでくれる

顎を成長させてきれいな歯並びにしてくれる

眠い時には目を覚まして血圧を上げてくれる

緊張している時には気を紛らわす精神安定剤の役割を果たす

皆さんもこれからは柔らかいものばかりではなくて、しっかりと噛み応えのあるものをよく噛んで食べるようにしていきましょうね

そこで★よく噛める食べ方レッスン★ですよ。
\
(^▽^)/皆さんもやってみましょう

親子で対面してゆっくり食べる環境を作る

保護者が噛むお手本を見せる

一口入れたら、箸を置くようにする

まず右側で3回、左側でまた3回、と区切りながら噛むと回数を数えやすい

10回、20回と声を出してカウントする

『これを食べたら強い歯になるよ』、『飲み込めるまで頑張ろう』など、子供が噛んでいるときに声を掛ける

どんなに柔らかいものでも10回は噛む

食事中の水やお茶は出来るだけ出さない。水で流し込む食べ方はやめさせる

オススメ歯磨き剤☆

みなさんこんにちは

先週の日曜日に私たちスマイルアドバイザー衛生士たちは、ホワイトニングの勉強会に行って来ました!

ぜひ多くの方にホワイトニングを体験していただき、白く輝く歯で感動していただきたいなと思いました☆☆白い歯で思いっきり笑ってください

 

そして、ホワイトニングをした後すぎもと歯科でオススメしている歯磨き剤を紹介します♪

歯の表面には毎日の食事や歯磨きにより、目に見えない傷ができています。ホワイトニング中は更に外部からの色を吸収しやすくなります。

そんな時、歯の栄養分を補給し表面をなめらかにしてくれるのが!!

《《アパガードリナメル》》

毎日の歯のトリートメントができるホームケア歯磨き剤です☆

ぜひ一度お試しください

タバコと歯周病

こんにちは♪ スマイルアドバイザー・衛生士の奥田です。

先月、むし歯予防週間があったので、むし歯についてお話する機会が多かったので、今回は歯周病についてお話したいと思います。

歯周病はお口の中だけの問題だと思われがちですが、全身的な危険因子があります

● タバコは歯周病最悪の危険因子です

● 糖尿病や血液疾患は体の抵抗力を低下させ、歯周病を悪化させます

● 女性の思春期、妊娠、更年期は女性ホルモンの影響で歯周病を悪化させる事があります

● 不摂生な生活やストレスは身体の抵抗力を低下させ歯周病を悪化させます

● 薬の副作用として歯周病を悪化させることがあります 

この中で、タバコについて少し詳しくお話したいと思います。

喫煙者は歯周病にかかりやすく、また重症化しやすいと言われています。

口の中の免疫力を弱め、また免疫細胞が本来細菌の分解に使用する酵素を過剰に活性化し自分の歯周組織を傷つけるのです。

さらにタバコは傷の治癒も遅くします。

最近では喫煙できる場所も少なくなり、禁煙させる方も増えてきています。

喫煙をすることによって、身体にいい事は一つもありません。

みなさんの大切な身体や周りの家族の健康を守るためにも禁煙を心がけましょう

良い歯を作るおすすめメニュー

こんにちは☆衛生士の大岩です
前回は赤ちゃんの食事についてお話させて頂きました。

今回『良い歯を作るおすすめメニュー』をテーマに、離乳食の紹介をしたいと思います♫

離乳食は赤ちゃんがおっぱい以外の味に出合う最初の食事。いろいろな食品を好き嫌いなく食べ、上手にかむことができるよう、少しずつかたさとなめらかさを変えていきましょう

  カルシウム豊富なヨーグルト入り 
  ≪ポテトヨーグルトがゆ≫

材料     じゃがいも…………1/8個

       プレーンヨーグルト…小さじ1

作り方    

  じゃがいもは皮をむいて小さく切り、やわらかくゆで、熱いうちにすりつ ぶします。

 器に盛り、プレーンヨーグルトをのせ、混ぜながら与えます。

 ※この離乳食は、やわらかさ、量共に初期段階です。

 

 

むし歯予防週間のクイズ解答と解説です!

みなさんこんにちは~♪スマイルアドバイザーの竹田です

最近は梅雨でムシムシして嫌ですね、こんな時は歯磨きをいつも以上に丁寧に行うとお口の中がサッパリして気分もサッパリしますよ

さて、前回の衛生士のページで虫歯予防週間の問題を発表しましたがみなさん挑戦して頂けましたか?

今回は解答と解説を発表します。

≪クリックして大きくしてご覧下さい。 ≫

みなさんいかがでしたか?Q3・Q4・Q6が[〇] 他は[X]ですね。
当院での解答率はQ1 88%・ Q2 85% ・Q3 93% ・Q4 86%・ Q5 93%・ Q6 88% でした。

一番正解率が低かったQ2ですがお砂糖と同じくキシリトールも表示に気をつけて選びましょう。
その製品に何%キシリトールが使用されているか、またその製品の総重量のほとんどがキシリトールでしめられているかが大切です。
歯科専用のキシリトールガムは甘味料にキシリトールを100%使用しています。虫歯の原因となる成分は入っていないのでおすすめです。

ただ完全に甘いものをたつのは難しいことなので食べる時は時間を決めて、食べたら歯を磨く、お子さんにはしっかり仕上げ磨きをしてあげることが大切です。
そして定期的な検診が必要ですよね。

今回はどの問題も正解率が80%を超える問題でした。
Q3の解説にあるように現在9割の人が歯周病と言われているんです、みなさんのようにもっと多くの人に歯科の知識を知って頂きむし歯や歯周病予防に意識を持って頂きたいです。
虫歯も歯周病も一番の予防法は日々の正しい歯磨きですが、自分だけでは磨ききれない所もあるのでやはり定期的の検診は必要ですね。

私たちも一生懸命サポートいたしますのでみなさんも一緒に頑張って予防していきましょうね

むし歯予防週間

こんにちは
 スマイルアドバイザー・衛生士の奥田です。

みなさんもご存じとは思いますが、6月4日~6月10日まで、歯の衛生週間です。

歯の衛生週間とは厚生省(現:厚生労働省)、文部省(現:文部科学省)、日本歯科医師会が1958年から実施している週間です。

歯の衛生に関する正しい知識をみなさんに持っていただき、お口の健康のために正しい歯磨き習慣を身につけ、定期検診にきちんとお越しいただくことで、歯の寿命を延ばし、みなさんの全身の健康の保持増進のお手伝いをすることが目的です。

すぎもと歯科では6月1日から10日までむし歯予防クイズを行っています!

全員に参加賞・全問正解者の中から抽選でダブルチャンスもあります!

普段からお口の健康を意識している方も、あまり関心のない方も、いい機会だと思って、是非みなさんご参加ください!!

 

 

母子感染のお話

私たちの口の中にはたくさんの細菌が住みついています。

細菌は、唾液によって人から人へとうつっていくのです!!

生まれたばかりの子供にむし歯菌はいないのですが、 歯が生えてくると歯や歯の周りにさまざまな細菌が住みつきます。

その多くは、お母さんの口のなかにいるものがうつることがわかってきました。

お母さんからお子さんへの感染が一番多いのです
!!

子供に細菌をうつしてしまわないように、同じスプーンなどを使って食べ物を与えないようにすることも大事ですが、お母さんお口のなかを清潔にしておくことも大切です

丁寧に歯磨きをしたり、歯医者の定期検診にしっかり通いお掃除をしたり、むし歯を放っておかずに治療をしたりすることでお口の中をいい状態にしていきましょう!!

来月6月4~10日は歯の衛生週間です

これを機に、お母さんもお子さんもお口の中のチェックに来てみてはいかがでしょうか

参考資料 奥田克爾著 「命を狙う口の中のバイキン」

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る