託児ルームのブログ

赤ちゃん歯科『もぐもぐくらぶ』ブログ もぐもぐ日記

「おにごっこ」のすすめ!

こんにちは!江南市すぎもと歯科・託児ルーム担当保育士、杉本です☆6320e1d4
日中はもう夏が来てしまったかな…なんて暑さが続きますね(^_^;)
朝晩との温度差や新生活のスタートによる緊張などで体調を崩しやすい時期です。
子どもは少し動くとすぐ体温が上がります。動きに合わせた服装や汗をかいたら着替えるなどうまく体温調節してあげてくださいね(*^。^*)

鬼ごっこ さて、外で身体を動かすのが気持ちいい季節です(暑すぎる時もありますが(^_^;))
遊具にボールにと外遊びはたくさんありますが、<おにごっこ>は年齢問わず、広い場所さえあれば何もいらず制限もされない…いつでもどこでも楽しめる遊びですかわいい色々 記号 気持ちおんぷ 楽しい のデコメ絵文字
「はしる」ということはすべての運動の基礎ですびっくり のデコメ絵文字
おにごっこは、おいかける、逃げるというただ「はしる」という運動を意欲を持って全力で楽しむことができます。
持久力はもちろん、走りながら鬼から身をかわしたり方向を変えたりと瞬発力や調整力も養うことができ、捕まらないように頭も使う実はとても奥が深い遊びです。
保育園に入ると友達とのコミュニケーション手段やルールを守って遊ぶことの楽しさを伝えるため必ず取り入れる遊びのひとつでもあります。

歩き始めの1歳のお友達もまてまて遊びって大好きですよね。小さなお友達はお母さんがまてまて~♪と追いかけてぎゅーっと抱きしめてくれるのが楽しくて一生懸命逃げてくれます。
少し大きくなれば「しっぽ鬼」がおススメ!洗濯バサミにリボンを結びお母さんの服の裾につけて走るだけ。鬼ごっこs
リボンを追いかけて一生懸命走ってくれます。リボンが取れたら今度は自分がつけて逃げる番。
お母さんと思い切り身体を動かすことが楽しく、心も身体も満足してくれます楽しい のデコメ絵文字
年齢が上がるにつれ色鬼、氷鬼、どろけいなどルールがある鬼ごっこを楽しむようになります。
自分たちの子どもの頃の記憶がよみがえりますよね(*^。^*)?

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る