託児ルームのブログ

赤ちゃん歯科『もぐもぐくらぶ』ブログ もぐもぐ日記

2月の母親教室・もぐもぐ教室

皆さん、こんにちは。
江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の葛島です。
先日初雪が見られたかと思いきや、その後ぐっと気温が上がり、それほど寒さを感じることもなくなってきましたね。やはり今年は暖冬だなと感じています。
さて、今月の教室を14日に行いました。
今回は、生後10ヶ月の男の子とお母さん、そして妊婦さんで2歳の女の子のお母さんにご参加頂きました。
生後10ヶ月のMくんは人見知りもなく、とてもご機嫌でいろんなものに興味を示していました。   

ハイハイをしてたくさん移動する好奇心旺盛な男の子でした。
ハイハイやずりばいは赤ちゃんにとってとても大切です。たくさんハイハイをして、すくすく育って頂けるよう遊びも交えた方法をお伝えしました。

そして今回、一名は妊婦さんでしたので、母子感染予防としてキシリトールガムのお話も詳しくさせて頂きました。
妊娠中からキシリトールガムを摂ることで、生まれてくる赤ちゃんのむし歯予防にとても効果があります。
妊娠6ヶ月からキシリトールを13ヶ月食べ続けた母親から生まれた子は、食べなかった母親から生まれた子に比べて、生後1歳時点で、むし歯菌が見つかる可能性が4分の1というデータがあります。

さらに、妊娠期間中にキシリトールを食べた母親から生まれた子は、むし歯菌感染の時期を8.8ヶ月遅らせることができるというデータもあり、つわりで歯磨きが難しい時や、ちょっとした空腹を満たすことにも役立ちます!

市販のものもありますが、キシリトールが50%以下のものはほとんど効果がありませんので、歯科専売のキシリトール100%ガムを1日に小分けしてぜひお摂り下さい。
一度に大量に食べるとお腹がゆるくなることがありますので、1日に5~10gを3回以上に分けて摂ることをおすすめしています。
ちょうど2月14日はバレンタインデーということもあり、帰りにお母さん方にキシリトール100%チョコレートをプレゼントしました(*^_^*)
すぎもと歯科では、ガムの他にもチョコレートやグミ、タブレットなど、キシリトール製品を多数揃えています!

まだガムを食べられないお子さんや、仕上げ磨きを嫌がるお子さんへのご褒美にぜひお試し下さいね。
ご家族揃って、むし歯菌の少ないお口の中にしていきましょう。

次回の『もぐもぐ教室』は3月13日(金)の10:30からを予定しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。メールでのご応募もできます。 皆さまのご参加をお待ちしています。

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る