歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

飲み物の糖分量を知ろう!

皆さん、こんにちは。
江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の戸谷です。
暑い日が続き、そんな時には冷たいジュースが飲みたくなりますよね。
ですが、今手にした飲み物にどの位のお砂糖が入っているかご存知ですか?
成分表には糖分がどれくらい入っているかは表示されていないので、あまり考える機会が少なく、ついつい手にとっているということはありませんか?

なんとなく炭酸飲料はイメージ通り多いのかな?ということは分かるかと思いますが、その他の飲み物にも実は砂糖は多く含まれています。

お砂糖を摂りすぎることは、虫歯の原因になるだけではありません。
砂糖をエネルギーとして燃やすためにビタミンB1が必要なため、ビタミンB1が大量消費してしまいます。
ビタミンB1が不足すると…手足のしびれやむくみ、疲労感や食欲不振、集中力の低下など症状がでてしまいます。

熱中症、脱水症状を起こさないために、水分補給はとても大事です!

基本的な水分補給はお水か麦茶でしっかりと摂るようにした上で、時々甘いものを少しだけ味わう!など、メリハリをつけて過ごしてみてはいかがでしょうか。

けれど お子さんには甘い飲み物はできるだけ与えないようにしていただくのが良いですね。
ワースト10には、お子さんの好きそうなものが並んでますね(+o+)お気をつけください。
歯にとって、暑い夏は危険な季節ですヨヽ(`~´)ノ アブナイ!!

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る