歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

食育推進全国大会in愛知

皆さんこんにちは。 江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の杉本(ま)です。
梅雨に入り、不安定な天気が続いていますが、皆さま体調管理に気を付けてお過ごしください。

さて先日、愛知県国際展示場で行われました「食育推進全国大会inあいちに参加してきました。

食育推進全国大会とは、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施する6月の「食育月間」における全国規模の中核的な行事で、イベントや展示を通して食育の実践を働きかけるものです。

約180団体による食育に関する展示、PRブース、飲食ブース、各種講演会、ワークショップ、ステージイベントなど盛りだくさんの内容で行われました。

今回のアンバサダーを勤めたのはNHKでお馴染み五歳のチコちゃんでした。
チコちゃんと一緒に食育を学ぶ事が出来て、より一層盛り上りを見せました。

カゴメのブースで野菜の摂取レベルを手のひらで行いました。
野菜を毎日なるべく沢山の種類を食べるようにしていたつもりでいましたが、かなりの野菜不足数値が出てしまい驚きの色を隠せません。
1日の目標摂取量350gは両手一杯の量! かなりの量になるので、加熱によってかさを減らして摂取する事を勧められました。

そして私は色の薄い野菜が好きなのもわかりました。
キャベツやきゅうり、レンコン、玉ねぎ、ごぼうなど。 これらはカロテンが少ないので、野菜は野菜でも色の濃い野菜をもっと摂取するようにアドバイスを頂きました。

次にお漬物の老舗「丸越」にて減塩orノット減塩クイズに挑戦しました。
白菜の漬物、きゅうりの漬物、キムチと三種類で挑戦しました。 しょっぱくないイコール減塩漬物というだけでは美味しくないので、旨味成分が入っているのでどれも美味しく感じられて、どれが減塩なのか区別が全くつきませんでした。

これからも減塩生活続けないといけないですね。 その他VR漁師体験とかキノコの収穫、農業体験など子供たちも楽しめるイベントも沢山ありました。

そして沢山のお土産も頂けて、このブログだけではお伝えできないぐらい楽しいイベントでした。

子供のうちから沢山の食品を見て、食べて、体感することで、いつまでも健康でいきいきと生きることが出来るのだと改めて感じました。

そして何でもよく噛んで食べるために、しっかり噛めるお口を維持していくことが大切な事だと再認識致しました。

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る