歯科衛生士のブログ

ブログ 歯科衛生士のページ 知っておきたい歯の話

クリスマスフェスタ2022*衛生士の話

皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の杉田です。

先日、感染対策をしっかり行った上で、『カクラブ2022を開催致しました

今回はその中で行った歯科衛生士の話*食育クイズの内容をご紹介します!

今、小学生のむし歯は減ってきています。それは、フッ素やシーラントなどできちんとむし歯予防をしてる人が増えているからです。

でも中には、歯医者さんにもいかないしダラダラと甘いおやつを食べたりスポーツ飲料や甘い飲み物を飲んだりして、むし歯がいっぱいの人もいます。
それから、むし歯はなくていい歯なのに、歯並びが悪い!という人も多くいます。
実は、そういう歯並びが良くない人は、どんどん増えているのです!

どうしてか分かりますか?それはある大事なことをしていないからです!

ある大事なこととは何でしょうか?
それは『顎を使ってよく噛む!』という事です⭐️
それができてない人がとても多いのです。

あまり噛まなくても良い柔らかいものばかり食べたり、噛まないでまる飲みしたりする人が多く、そのせいで顎が成長できず、歯が綺麗に並ぶことができなくなっているのです!

皆さん今日からでも遅くはありません!良い姿勢でしっかり食べることを習慣にしていきましょう!
そこで問題です!!


みんなの好きなカレーですが、どちらが歯にいいでしょうか?
ヒントどちらが沢山噛まないといけないかを考えてみてください!
ジャガイモやお肉が大きいカレーの方が噛む回数が多くなるので顎や歯にいい!ということになります!


サンドイッチの問題です。綺麗な歯並びになるのはどちらでしょうか?
パンの耳があって焼いてある方です!3倍くらい噛む回数が増えるんですよ


りんごの問題です
前歯を使って大きなものに『ガブリ!』とかじりつくこともとても大事な事です!


野菜の問題です
きゅうりはどうでしょうか?キャベツはどうでしょうか?
2つとも大きく切ってある方が沢山噛めますね!


最後はおせんべいとクッキーですどちらが歯にいいおやつでしょうか?
沢山噛めるおせんべいです!

 

まとめ良い歯並びのためには

よく噛んで食べることが大切!
噛む回数が多くなるものを選んで食べましょう
よく噛むためには姿勢も大事。
足の裏をしっかりと床につけて背筋を伸ばして!
ご飯の時は水や飲み物をそばに置かない!
水で流し込んでしまわないようにするためです
時間や量を決めて食べる!
ダラダラ食べはしない!食べたらしっかり歯磨きをしましょう

料理する時はできるだけ大きく切るようにしたり、皮を剥かないようにしてみて下さいね♪

正しい姿勢で、よく噛むことは顎を大きくします!すると歯並びも綺麗になります!
噛むことは大人にとっても大切なことなので、家族みんなで気をつけていただけるといいですね

クイズは以上です。皆さんは何問正解できましたか?
ぜひこちらを参考に、ご家族の皆さんでも『食育』についてお話ししてみて下さい!

歯科と食育の関係!

こんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士・口育士の戸谷です。
秋も日一日と深まり、だんだんと過ごしやすくなってきましたね。
実りの秋、本日のブログは「歯科と食育」の関係についてお話ししていきます。
食べ方や飲み方は、食育の大きな柱として明確に位置付けられています。「食べ方」は乳幼児期、学齢期に口の成長に伴って発達していきます。
この時期の噛み方・飲み方・味わい方など「食べる」という機能発達時期に「食べ方」を主とした食育が大切になってきます。

こどもの「食生活」のどのような所が問題になるのか

好きなものを好きなだけ食べる
おやつ(間食)が多い
朝ごはんを食べない
一人で食事をする(孤食)、家族それぞれが好きなものを食べる(個食)が多い
家族が揃って食事をすることが少ない

このようなことが多いと生活習慣が乱れてしまいます。

「早寝・早起き・朝ごはん」の習慣や生活リズムが整っているお子さんは学力が高く、友達とのコミュニケーションがうまくとれている傾向があることが分かっています。

歯科と食育の関係

食育とは、食に対する知識やバランスを考え食を選択する力を身につけていきます。食育には「歯」が密接に関係してきます。
ポイントとして3つご紹介していきます!

「食育の基本は食べ物を口から取り入れること」
私たちは、心身の健康を維持・向上させるために食べ物を摂取していきます。
また近年では栄養摂取の目的だけではなく「美味しく味わって食べる」という食を通して心の豊かさを満たすことも大切になってきました。

「美味しく食べるには健康な歯が必要」
食べ物を飲み込むには歯で噛まないといけません。しかし歯が虫歯や歯周病になってしまうと、痛みなどで食事がしにくくなってしまいます。
そのため食育には歯がとても大切と言えるのです。また、幼少期だけではなく高齢者になっても食事を楽しむためには歯をいつも健康な状態で保つ必要があります。

「健やかな歯・口腔を保つこと」
食育と聞くと時別なことを実践しないといけないと思いがちですが、特別難しいことを考える必要はありません。
幼児期から青年期・高齢期に至るまでライフステージに応じた歯や口腔内ケアが食育に繋がっていきます。

誰だって何かしらの苦手な分野はあるものです。

食べることがちょっと苦手なお子さんの,お口の成長に役立つお手伝いをさせていただきます。

0歳~口育指導に取り組む歯医者として掲載されました★

皆さんこんにちは。
江南市すぎもと歯科・歯科衛生士・口育士の杉本(ま)です。

さて以前より取り組んでいる全身の発育を口から見る「口育(こういく)」指導。
何度かブログでもお伝えしております。初めてのひよこクラブ 2022年秋号

この度すぎもと歯科が「初めてのひよこクラブ」秋号に0歳から口腔育成に取り組んでいる歯医者さんリスト165認定歯科医院として掲載されました!

すぎもと歯科では4人の口育士が在籍しており、毎日お子さんのお口もとを見させて頂いています。
実は私たちは、お子さんが診察室へ入って来るまでの待合室で待っている姿や、診察中のぶくぶくうがいをしている姿、話し方など何気ない行動をしっかりとチェックしています。

幼児期の間は生活習慣を変えるだけで改善される場合もとても多いです。
そしてお口のトレーニングが必要なお子さんには、お家で楽しくトレーニングが出来て、お家の方にも負担がなるべく少なくなるように指導させて頂いています。

また 0歳児からの口育は「もぐもぐ教室」でお話しさせて頂いています。
毎月好評頂いております。
少人数制となっておりまが、10月はまだ予約が可能ですので、妊娠中の方、赤ちゃんのお世話をされている方は何方でも参加できます。
応募はこちらからどうぞ楽しい雰囲気で行っています。
ぜひお気軽にご参加ください、ご予約お待ちしております!

Xmasフェスタ★食育クイズ

皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の中嶋です。

先日、感染症対策をしっかりと行った上でクリスマスフェスタ2021】を開催致しました☆彡

今回は、その中で行った歯科衛生士の話食育クイズの内容をご紹介します。
○×クイズになっていますので、皆さんもぜひ挑戦してみてください。
 
りんごの皮が光っているのは、ワックスを塗ってあるからだ?
豆腐は豆から作られている?
ピーマンを収穫しないでそのままにしておくと赤くなる?
果物を食べると風邪をひきにくくなる?
朝ごはんを食べない方が集中しやすくなる?
茶碗1杯には1000粒のお米が入っている?
1日3食を満足に食べられない人達が世界に約8億人いる?
 
どうですか?簡単だったかな?難しかったかな?
それでは、答え解説をしていきます!
 
りんごの皮が光っているのは、ワックスを塗ってあるからだ?
こたえ・・・×
りんごの皮のピカピカの正体は『ロウ物質』というものです。これは、りんごが自分の皮を色んなバイ菌から守るために作り出したものです。りんごを食べる時はきれいに洗った後、小さくしないで皮ごとかじって食べるようにするも、良い歯並びにもつながります。
 
豆腐は豆から作られている?
こたえ・・・
豆腐は大豆から作られています。大豆はたんぱく質が豊富で『畑の肉』とも言われています。大豆は豆腐以外におから・味噌・きなこ・厚揚げ・納豆・醤油など、色々な食べ物に変身しています。
 
ピーマンを収穫しないでそのままにしておくと赤くなる?
こたえ・・・
緑色のピーマンを収穫せずに放っておくと、カプサンチンといわれる赤色の色素が増えて赤くなります。色の濃い野菜は栄養がたっぷりですので、好き嫌いせず食べましょうね。
 
果物を食べると風邪をひきにくくなる?
こたえ・・・
果物はビタミンやミネラルが豊富で免疫力が上がり、お肌も綺麗になり風邪もひきにくくなります。
果物は歯にくっつきにくいので虫歯にもなりにくく、おやつにオススメです♪
 
朝ごはんを食べない方が集中しやすくなる?
こたえ・・・×
それは逆ですね。朝ごはんを抜いてしまうと脳や体のエネルギーが不足してしまい集中できなくなってしまいます。
朝食には、脳のエネルギーの元となるごはんやパンなどの糖質を摂るように心がけましょう!
 
茶碗1杯には1000粒のお米が入っている?
こたえ・・・×
お茶碗のサイズにもよりますが、だいたい1杯のお茶碗150gに約3000粒のお米が入っています。1粒1粒お百姓さん達が1年かけて大切に育ててくださったお米です。よく噛みしめて食べましょう!
 
1日3食を満足に食べられない人達が世界に約8億人いる?
こたえ・・・
日本の人口は約1億人ですが、世界には70億もの人が暮らしています。そのうち8億4千万人以上の人達が、満足に食事ができないでいます。
毎日ご飯が食べられることに感謝して「いただきます」「ごちそうさまでした」と手を合わせることも忘れずに、残さず食べるようにしましょうね!
 
クイズは以上です。皆さんは何問正解できましたか?
ぜひこちらを参考に、ご家族皆さんでも『食育』についてお話ししてみてくださいね。
 

バックナンバー

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

トップへ戻る